ヘアスタイルにも注意して!

大人ニキビ予防のポイント | ヘアスタイルにも注意して!

大人ニキビはお肌の環境だけが関係しているのかと思いきや、実は髪型なども大きく関係しているのです。特におでこやフェイスラインなど、髪がかかる部分に大人ニキビが起こりやすいという方は、注意が必要です。ヘアスタイルを改善することで、ニキビ悩みが軽減されるかもしれません。

 

こんなヘアスタイルは要注意!

大人ニキビの原因になるヘアスタイルとしては、

  • 毛先がお肌に触れるヘアスタイル
  • 前髪がおでこにかかるヘアスタイル

などが挙げられます。毛先がお肌に触れると、チクチクと刺激になってしまい、お肌を傷つけてトラブルが起こりやすい状態になってしまいます。また、髪の毛には雑菌が付着していますから、これが大人ニキビの原因になることもありますね。

 

髪が長ければ長いほど悪いということではなく、中途半端に顔に髪がかかってしまうようなヘアスタイルに気を付けなければなりません。

ヘアスタイルで大人ニキビ対策

では、ヘアスタイルで大人ニキビ対策をしていくためにはどうすれば良いのか、という点ですが、これはとにかく顔にかからない工夫をすることですね。

  • 髪をアップにする
  • 前髪を上げる

これらの方法で、髪が長くても顔にかかるリスクが減り、お肌を刺激しにくくなります。ヘアスタイリングをしっかり行うことで、大人ニキビの原因を1つ、減らせるというわけですね。

 

ただし、アップスタイルなどにチャレンジする際、気を付けなければならないのがスタイリング剤です。スプレータイプのものなどを使用すると、吹きかける際に顔にもかかり、刺激となってしまうことがあります。お肌にスタイリング剤が付着しないよう、細心の注意を払いましょう。

髪で大人ニキビを隠さない!

大人ニキビができてしまった時に、ついついやってしまいがちなのが、「髪を使って隠す」という方法です。例えばおでこにできた大人ニキビに、前髪をかぶせて隠してしまう方は少なくないでしょう。

 

確かにこれは、手っ取り早く対策できる方法ではあります。ですが、こうして髪をかぶせてしまったことが原因で、大人ニキビをますます刺激させてしまい、炎症に発展するリスクもあるのです。

 

悪化すれば治りにくくなりますし、跡が残る可能性も高まります。ニキビができてしまった時には、無理に隠そうとせず。思い切って公開するくらいの気持ちで髪がかからないようにしておいた方が、後々になって後悔するリスクを減らせるというわけですね。

大人ニキビ化粧品ランキング